子どもの外反母趾


気づいてください!
足は人間の土台なんです!


私は初めての患者さんを診るとき、子どもも大人も、どんな症状でも、必ず「足を診せて」と言って、足から診察していきます。そうして、子どもの足の異常を指摘すると、付き添ってきたお母さんの多くが「え?、これって普通でしょう」、「みんな、こんなもんでしょう」と言った後、初めて異常に気づきます。それだけ普段から、子どもの足に無関心で、注意をして見ていないのです。見ていないというより、見ていても、良い足と悪い足の比較をしたことがないから分からないのです。また、潜在意識の中で「足が痛いなんて言っていない」、「たかが足」、「足は汚い」ということで、見て見ぬふりをしているところがあるのかもしれません。

 足裏を見た時、外反母趾はないか、足指は全部きちんと地面につけているか、踏ん張ることができるか、それをお母さんがチェックし、教えてあげてください。
原因が思い当たらない痛みや不調は、足裏に原因が隠れているのです!これに気づかず、苦しんでいる子どもがたくさんいるのです!それに気づいてあげられるのは、お母さんしかいないのです!

子どもたちの未来が足裏で変わってくると言っても過言ではないと、私は考えます。



Kasahara

変形性ひざ関節症の痛みは98%サラシ一本で治る!

施術予約 TEL:045-861-8558

商品案内 TEL:045-861-8944

▲ ページの先頭へ